スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
珍事件?発生!!   
昨日の夜、ビックリすることが起こりました!!

昨日の夜エトムは、庭にコメッコをつないで、ボ~っとしていました。
コメッコも私の横でボ~っとしていました。

・・・・すると真っ暗な道路の方から『ハッハッハッ』と荒い息の音。
コメッコは耳をピーンと立てて庭の道路の方へ!
電灯の薄明かりで見えたのは、超デカイわんこ!!!
しかもノーリード!!・・・しかも飼い主さんが見あたらない!!

え?え?え?どういうこと~???超パニックに陥ったエトムは、
大声で『なんかおっきい犬が庭に入ってきた~!!』と叫びました。
リビングにいた父が庭に出てきました。

庭の入り口のところにいたそのワンコはゆっくり庭に入ってきました!
エトムは焦って、『コメッコ!危ないからこっちおいで!』っと言いました。
コメッコ、見事に無視!!!
シッポをふって、そのワンコを大歓迎!
でもそのワンコがどんな気質の子か分からないし、
そのワンコに喜んで飛びつこうとするコメッコを急いで抱き上げました。
そしたら『降ろせー』って暴れるコメッコ・・・
あんたもうちょい空気読みぃや~・・・

そのワンコはコメッコと私を一瞥して、呆気にとられている父を素通りして
なんとリビングの中へ!
明るいリビングの中で、そのワンコの全貌が明らかに!

おそらくMIX犬で、外見はラブラドールに似ていたけど、
ラブよりデカイ!こういうワンコを超大型犬って言うのかな・・・
色は茶色で、太くて長くて大きなシッポをゆっくり振っていました。
とても大人しい性格らしく、パニクッてる私たちを尻目に悠々としていました。
首輪はしてなかったけど、人懐っこいし、綺麗だし、
飼い犬の首輪が外れて脱走したのかな・・・?

リビングにいた母は珍客に驚いて、
そのワンコがリビングの更に奥に入ろうとするのを身を呈して阻止!
『なんでこんなおっきい子がいきなり入ってくんの?出てって!』・・・母強し!!

ワンコの大きさに呆気にとられていた父も正気を取り戻し、
最終的に父がそのワンコの両脇を抱えて庭に出しました。
大きくて、抱き上げるのはとても無理でした。

庭に出されたそのワンコは、相変わらずシッポをふって、私達に愛嬌をふりまき、
いっこうに庭から出ていこうとしません。

二階から騒ぎを聞き付けたファトムとシトムも降りてきました。

私は庭でコメッコを抱いて、徐々に落ち着きを取り戻していました。
『この子、迷子ちゃう?保護して警察に連絡した方がいいんちゃう?』

皆でアーダコーダと言ってる間に、
その子はゆっくりと庭から出ていき、夜の暗闇の中に消えていってしまいました。

その子が去ったあとのリビングは、大きい足跡で泥だらけでした・・・

コメッコは始終私の腕の中で『降ろせ~!遊びたい~!』と暴れていました・・・
コメッコ・・・あのワンコは大人しかったから良かったものの、
もしあんな大きいワンコで、荒い気性の持ち主やったら・・・・
あんた噛まれてしまうで!!?
もうちょっと警戒心も持ってほしいなぁ・・・ほんまに呑気やな、コメッコ・・・・

それにしても、あのワンコはどうなったんでしょう??
無事に飼い主さんと再会できてればいいけど・・・

その後、家族の中はそのワンコの話題で持ちきりでした。
父は、『もっ回こ~へんかな~』とか、『俺、ああいう色の犬好きやな~』とか、
『もう一匹飼うか~?あいつ大きかったし庭で飼えばええねん~』とか言ってました。
母は、『もうコメッコで手一杯やわ』って言ってました。

でも心配・・・ちゃんと保護してあげればよかったな。

それにしても、犬に慣れていても、さすがにあんなに大きいワンコは
ちょっと恐かったです。
コメッコが噛まれたらどうしようって、最初はマジでビビリました。
大人しい子だったからよかったけど・・・

犬が苦手な人なら、あんな大きいワンコがいきなり家の中に入ってきたら
卒倒してしまいそうです。

そんな事件のあった夜でした。

昨日の画像はないので、今日のコメッコです。

53

54

55



エトム     
スポンサーサイト
ありがとう桐ちゃん   
一昨日、9月23日は、コメッコが我が家にやってきた一周年記念でした。

去年のちょうど一年前、エトムと父が、車でコメッコを徳島まで迎えに行き、
コメッコが我が家の一員になったのです。

でも、9月23日、コメッコにとっても、私達にとっても、悲しい日になってしまいました。

コメッコのお母さん、桐ちゃんが、天国へ旅立ってしまったのです。

あまりにも突然の出来事で、まだ若いのに、ほんとうに残念でなりません。

ちょうど一年前、コメッコを迎えに『翔太の家族』にお邪魔して、桐ちゃんに初めて会いました。

とても美人だな、と思いました。目がキレイでした。

桐ちゃんは、コメッコの臭いを最後にクンクンかいで、見送ってくれました。

そう言えばその時、アユミママさんがおっしゃっていました。

コメッコはその日の朝も、桐ちゃんが痛がってるのにオッパイに吸い付いて、
桐ちゃんに怒られていたそうです。

コメッコは、桐ちゃんにとって、甘えん坊でヤンチャな息子でしたか?

でも、桐ちゃんは子育て大好きだから、コメッコのことも、いっぱい愛情注いで育ててくれたんですね。

桐ちゃんはその時、コメッコたち6頭の赤ちゃんを産んで、精一杯子育てをしてくれてました。

桐ちゃんのそんな姿を見て、この子を大事にしないと、
と改めて身の引き締まる思いがしたのを覚えています。

コメッコの成長を、徳島からいつも見守ってくれていましたね。

コメッコが病気をしたときは、心配をかけてしまって、ごめんなさい。

でも、桐ちゃんが徳島から応援してくれてたから、翔太の家族のみんながついてたから、
コメッコはあんなに大きな病気でも、克服できました。

でも、桐ちゃんが流産で苦しんでいるとき、何もしてあげられませんでした。ごめんなさい。

ただこうして京都から桐ちゃんにお別れを言うことしかできないのが、辛いです。

天国で、一緒に旅立った赤ちゃんたちと、翔太の家族のこと、コメッコのこと、見守っていてください。

まだまだ甘えたのコメッコだけど、桐ママが安心して見てられるような、立派な息子になるからね。

翔太の家族のHPで桐ちゃんの画像を見るたびに、『コメッコそっくりや~』って騒いでました。

桐ちゃんの写真が、リビングの壁に、いつからかずっと貼ってあります。

コメッコ以外のワンコを絶対に可愛いと言わない父が、桐ちゃんだけは『美人や』と言います。

コメッコにとって、私達にとって、特別な存在だった桐ちゃん。

コメッコの自慢のお母さん。

ほんとうにありがとう。

天国でやすらかに・・・・祈っています。

53


52



エトム


アユミママさん、いただいた画像を勝手に使わせていただきました。
すみません。


    
コメッコの別荘・・・!?   
昨日、祝日で仕事が休みだったお父さん
『コメ外に出すぞ』って・・・・
え~~そんないきなり・・・

前々から、コメッコをお外犬にするか、お家犬にするか・・・
家族で意見が分かれていました
最近また毛がすごい抜けるコメッコ
お父さんはキレイ好きなので、家の中が毛だらけになるのが
我慢できないらしく、とうとうお外犬化計画にのりだしました

『庭にコメの家を買う
っと言って、意気揚々とコメッコを連れて買い物へいきました
帰ってきて早速組み立てて、アッっと言う間に完成~~

なになにこれなに
43

コメッコくんの新しいお家だよ~ん


え・・・ってことはボク、これからお外犬
44

まぁそういうことになるかな


またまたそんなご冗談を~
 姉ちゃんボクが家におらんかったら淋しいくせに~
45


う~ん、実際コメッコはこれから先、どうなるんでしょう・・・

昨日は結局、寝るまではお外でした
散歩から帰って、そのままお外で過ごし、家族がご飯を食べている間もお外
でも庭はリビングに面しているので、常にコメッコからも私達からも、
お互いが見えるって感じです
で、初めてご飯をお外で食べたコメッコ
お外、嫌がって泣くかな~っと思いましたが、
意外と普通で、泣くこともなく、ノンビリくつろいでいました

でも、夜、家族がみんな寝ちゃってリビングに誰もいなくなると、
やっぱ淋しいよね~クンクン泣きます
ってことで夜はいつも通りエトム姉ちゃんの部屋で寝ました

これでコメッコのお家が三つになってしまった・・・
エトムの部屋にあるケージ・・・主に夜寝るとき用・・・
玄関にあるサークル・・・・今や全く使っていない・・・
そしてお庭のお家・・・これは別荘にしよう
昼間、誰もいないときにお家の中でお留守番するのも飽きたやろうし、
昼間はお庭の別荘にいよう、
で、家族がいる間はリビングかお庭か、コメッコの望む方で
夜はエトム姉ちゃんの部屋でネンネしよう

ってことで、半お外犬・半お家犬になりそうです

昼間はお外が気持ちイイし
46


47


48


でもお家にも入りた~~い
50


とりあえずしばらくはそれで様子を見ようと思います
49



エトム
    
コメッコのお散歩   
なっかなかシトムが更新しないので、
順番無視してファトムです

コメッコは散歩のとき・・・

走りながら うんちします

いつもいつもというわけではないのですが、
どうも散歩行く前にしてなかったら、してしまうみたい

最近は夕方になると涼しくて、
コメッコの夕方のお散歩も猛ダッシュから始まります
コメッコに、うちらが走ってついていくんは絶対無理
ってことで、自転車でお散歩

で、急にコメッコが止まって、ファトムが何よっって振り向いたら・・・
コメッコはアノ体制
走ったらしたくなるんかな
こんなことがよくあります
友達に話しても、ヘンってゆうし
たぶんコメッコはヘンなんやろな

何てゆうか あんたヘンやで~

39.jpg

僕にも何でかわからないんダ

40.jpg

ま、いいやん

41.jpg

そんなことよりごはんは

42.jpg

おなかへったよー


残念ながら証拠写真はないのですが、
いつか絶対激写してみせます
しかも動画で 

ファトム
    
コメッコのエブリナイ☆   
コメッコは(ほぼ)毎晩エトムの部屋にあるケージで
寝ています

コメッコがオチビの時は、夜になってケージに入れようとすると、
逃げて逃げて、毎晩苦労していましたが、
最近はちょっと聞き分けが良くなってきました

リビングにいるコメッコを、いつもエトムが寝にいくときに、
エトムの部屋に連れていくのですが、たいがいその時間になると、
コメッコも眠たいみたいで・・・・
リビングで先に寝ちゃってます・・・

36


で、『コメッコ~ねんね行くよ~』と言うと、

眠そうな顔で起きあがって、
37


エトムの後についてきます
そしてエトムの部屋について、ケージの扉を開けてやると、
自分から入っていきます
コメッコも偉くなったもんだ

へへん僕、偉くなったやろ
もっと褒めて、もっと褒めて
38


ほんとはコメッコがリビングで寝てるのを起こして移動させるのは、
かわいそうだとは思ってるんですよね
私が寝る時間に合わせなくても、コメッコが眠くなった時にケージに入れられたらいいんですけど、
コメッコを先にケージに入れて寝かせても、その部屋に私がいなくなると、
起きちゃうんですよねで、出せ~って言うんです
だから私が寝るまではリビングで寝てるコメッコです



最近めっきり過ごしやすくなりましたね~
コメッコも快適そう


エトム
    
コメッコの憂鬱 僕は何も着たくないんダ   
昨日 かわいい浴衣を購入しました
さっそく着せてみました~
柴犬サイズの洋服はあまり充実していなくて
コメッコが柴犬の中でちいさめ()なので
ワンサイズ下のものを なんとかいけるかな、と思って購入したんですけど
けっこうピッタリというか、若干ちいさめでした~

また僕で遊ぶのん



はやく撮ってね イライラ
33.jpg


これで満足
34.jpg


売り場にはひらひらしためっちゃかわいい服とかいっぱいあって、
かなり興奮したファトム
着せたいけどー コメッコ男の子やし・・・
と思って、他は買いませんでした
なんぼなんでもコメッコにミニーちゃんはきついやろ
やっぱり洋服着せるなら女の子やな

コメッコは毛の色がかなり白っぽいので
一応白柴です僕
リードとか洋服とかコメッコの装いは
いつもピンクとか赤とか、どうしても暖色系にかたよりがち
なのでいつも女の子と間違えられるコメッコ
赤ちゃんの時はそれでも良かったけど~
もう一人前にならなあかん時期やしなっ
そろそろかっこよさを全面に押し出して行こうや

うちらおねえちゃん的には、
最終的にピンクが似合うナイスガイになって欲しいねんけど
でも女の子に間違われるのは、ちょっと違うよな~
リードとか服の色とかデザインのせいもあると思うけど、
コメッコの顔も女の子っぽいのかな~
コメッコママに似てるしね
ま、まだまだ思春期
男の成長はこれからこれから

っていうか、もっと男の子でもかっこ良く着こなせるような
赤とかピンクの服が欲しい
自分でも作れそうやけど、なかなかね~
まあそのうち作れたら・・・

ファトム

僕はかっこいい男の子です
35.jpg

    
ヵキ2回目です☆★   
更新遅くなってすぃませんシトムです
今日はシトムがコメッコの散歩に行ってきました最近シトムは体育祭に向けての練習・準備がぁるので,なか02*早く帰ってこれません暗くなってしまぅのでコメッコの散歩もぁまり長めに行ってぁげられませんゴメムコメッコ



コメッコの子ども時代PARTとぃぅ事で画像UPでぇス




ヵワィィ




寝顔枚で行ってみましたぁゃっぱヵワィィです笑。



ヶ月前くらぃヵラコメッコの目のまわりゃ,耳の裏が荒れてぃて心配してぃたのですが今見るとかなり治って来てぃましたょかったです




日くらぃ前のコメッコです何にくるまれてんねんって感じですヶドゃっぱヵワィィ今は横でぉとなしくしてます

でワ02*今日は終わりまぁスさょぅならぁ

シトム     
                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。